<< 夏の、、、 ドレス製作過程 >>

英語を考える

 よく考えると、もう殆んど毎日weekdayは英語の塾が入ってます。ある意味満員御礼ですか。。
中でも小学6年生、今楽しい。生徒はどうかわからないけど、私は半熱血(笑)!英語の楽しさ、いい回しとか今のうちに覚えて欲しいなと思い英語で問いかけをしてみてます。

みんなだいぶ慣れましたね。。そろそろ、6年生、、スペリングも出来ないと、、と思い「ハングマン」を導入、、、ってほどのことでもないけど、楽しんで、単語の形を覚えられます。mounth,weekはきちんと覚えてもらいたいところです。
e0148229_1055874.jpg

少しづつカードも増やしてます。
今からS+V+O+C形式で覚えれたら強いですね。

そしてやはり一人一人個性があり、一人はリスニングに強い。。5級のリスニングをすると問題の答えの面白さにすぐ反応、そして日本語で、説明してくれます。

英検を受けるのもなんとなくでなく、意味がわかって受けて欲しいものです。。きっと自分達の役に立つことでしょう。

一人は読みが得意。単語を出すと、即読めます。(フォニックスのおかげ??)
一人は記憶力がいい。。。うまく中学につなげれると思います。
中学生は今2年生と3年生。最近来た子はまだ少し勉強の仕方がわからない様子です。1時間のところ1時間30~2時間かかります。でも夏休みのあいだに少しでも。。。単語力、読解力、聞き取り、、これからどんどん付けようと思います。
e0148229_1135558.jpg

”いつもデスクに邪魔しに来る方、、、”


楽しい英語ってなんだろう。。。キャッチボールして通じ合う言葉として使うのが本当は楽しんだろうね。それ知る前にこの文法で固めた英語には疑問があります。お勉強大好き人間ならいいんだろうけど、。生徒達に怒られるかもしれないけど、実は私にはそんなのつまらない。。

あるH先生が言うことばには読むことで、まず訳で無く、絵を思い浮かべてそれについて作文を書く、、。これはとてもいい勉強になりますね。娘の学校はそれをしてます。長~い文章を読んでエッセイを仕上げてくるんです。

語学として、先日ジャッキーチェンが中国語を話していたのが本当にきれいで、やってみたいなぁ~って思います。

語学はコミュニケーションの巾を広げます。そういう意味で、外国語、好きになっていって欲しいな。。。と思います。
[PR]
by tebera | 2010-08-14 11:14
<< 夏の、、、 ドレス製作過程 >>