<< MGやりたい放題 新しい家族に迎えられる日 >>

~広島・温かい家族に迎えられて~

15日、疲れてソファーに横たわると強い視線を感じた
e0148229_10184931.jpg

子供のころから手名づけられた犬は安心している。目を合わせるとスーッと目線を避ける。
マリーはとても慣れている。ひどい飼い方だったはずだが人が大好き、、媚を売ってるのか?目を合わせると即座にそらせる。

野犬であった子犬のポルカ、ヒークン。人との信頼関係がまだまだ怖いのか、目を凝視する。警戒心恐れからなるものか。
e0148229_10214694.jpg

16日。広島の里親さんと連絡してこの日に譲渡へと。朝からどきどきがとまらない。ポルカがうまくゲージに入るか。警戒してしまったら二度と入らない。失敗は許されない。朝から気分良くいつものように私の仕事場に挨拶に来ました。
e0148229_10234735.jpg

私はあなた達の資料製作中。誓約書にはポルカの男前写真を載せて。

あなたが来たのは2012年10月の頃。そうすればその時点で三ヶ月。7月生まれのポルカ。もう11ヶ月ではないか。(笑)もうすぐ一歳。貴方は保健所で兄弟三頭捕まってしまったね。どこの小山だったのかな?お父さん、お母さんは?貴方が入ってた檻に処分の字が書かれていたね。いつものごとく、無理かと声をかけてみた。いや野犬だよという返答。でも、かろうじて、、偶然だろうけどポルカだけ前にいた。後ろのへばりつく二頭の兄弟。顔も出してない一頭。ポルカはすごい顔で前に。「生きたい」という訴え?いえこれも偶然では。
e0148229_10282697.jpg

あの日、なぜ私は保健所にいたのだろう。ほかの子の目星がついていて行ったのか。少しでも望みがあるのなら残してほしいと頼み込んだ。二三日して迎えに。ポルカの兄弟の姿はなかった。
ポルカを毛布にくるみ上げ、もちろん、威嚇された。おしっこも。ゲージに入れると帰ってお風呂。無理でした。逃げ回る。ねずみのように。お風呂に監禁して、外にゲージを作りました。そっと抱いて外で少しマッサージ。首輪をつけたかったけど到底一人では無理。このときハ-ネスでもつけて無理やりつらいけどしておけばよかった。これは私の経験。こういう経験をする方は無理にでも小さいうちに慣らす!!私の失敗です。
そのときのポルカの記事です。泣けてきますね。

☆ポルカの記事一覧☆ 
おいしいささみフライを作ったのでポルカにトッピング。それをゲージに入れて、心を鬼にして戸を閉めました。
娘に手伝ってもらって車に運び入れました。ポルカ初めての経験。見えますか?覗いています。
e0148229_10355514.jpg

ヒーボーは車には慣れていて長距離も何てことないおっとり君です。
e0148229_1044157.jpg

暑いね、ヒー君。あんたは男前。私が惚れる位優しく本当に穏やかで男らしい。私は犬か!
e0148229_10451049.jpg

ヒーボーはアカラス再発。去勢はまた当分できません。なのでマイクロチップの埋め込み、アカラスの薬の追加分をたくさんめに頂いてきました。これは飲ませるのは必須です。この間フィラリアの薬は必要ありません。

☆ヒークン記事一覧☆
ヒーも悲壮でした。これではほかの人は出さなかったでしょう。ぶつぶつのひどひど。でもいきているしアカラス治る!この兄弟はみんな本当にいい方ばかりに引き取っていただき、東京のエデンはむくむくの白い男の子。アカラスで本当に大変な想いをして育て上げてくださっています。感謝のしようがありません。大阪にいるぶーぶー君。この子もアカラスでまだ悩んでいて今の小林先生に相談し薬を変えたところです。どうかな少しよくなったかな?波ちゃん。倉敷の娘の友達のお家に。かわいかったなぁ。波は。今は病院を変え小林先生にかかっています。ヒーボーと長く二人でいたエンジーことジェイド。
e0148229_11185164.jpg
(ヒーとそっくり!)
e0148229_1115665.jpg
ふふ。可愛い。
e0148229_1115256.jpg


ヒーと同じアカラス再発!汗。いまつんつるてん。夏だからいいか。でもすごく可愛い。最後にあわせたかったな。こんなひどかった子達。迎えてくださったご家族の方本当に大変かと思います。免疫力を上げることが一番の治療のようですね。ヨーグルトや納豆もいいそう。ハーブでマッサージもいいかも。皆さんにはこの場で申し訳ありませんが感謝を申し上げます。

病院ではポルカ、、極度の緊張のため麻酔が効きません。追加を入れてもらい眠ったところをハーネス、マイクロチップ狂犬病接種。すべて完了。そしてたくさんたくさんなでておきました。最初で最後、、。涙。
思ったより毛がとてもやわらかく、体も柔らかく暖かい。意識のあるポルカを抱きしめたかった。

さあ、すべて完了したので、車を涼しくして寝ているポルカ、おしっこを済ませたひーくんをつれていざ広島へ。
長い長い道のり。フラワーエッセンスを振りながら楽しい気分でドライブです。

到着したときはもうすでにお昼もとっくに回っていました。広島のボラをされている国本さんにも合流でき、一緒にいてくださいました。(感謝)ポルカ達のお部屋はここ。
e0148229_1101542.jpg

朝の早くからだんな様と奥様で力をあわせて一生懸命用意してくださったそうです。でもこれでは逃げてしまう、、。そして、ポルカには家庭犬として生きていくための少し怖い試練です。ハーネスにリード。初めての経験です。怖くてしょうがない。大きな素敵な小屋にすぐ逃げ込むポルカ。そう、逃げ場も必要。ここが安全と思える場所。少しそっとしておいて上げてくださいね。
e0148229_1132947.jpg

こちらが新しいお母さん。すごくやさしく素敵な方で人柄に安心させていただきました。
この度のI様は若いご夫婦。お二人でお住まい。近所にはお人柄かたくさんの方が声をかけてくださいます。親戚の方はお隣へ住まれていて可愛いお嬢さん、高1になられるお兄ちゃんがいます。すぐ見にきてくれて、可愛がってくれると。涙。
e0148229_11224751.jpg

娘さんべったり離れない。ひーくんは子供好きです!おやつもらって喜んでます。
e0148229_11344638.jpg

優しい手だよ。お姉ちゃんの手に興味あり!お兄ちゃんにもすぐなれるね。もう写真をたくさんとってくれたお兄ちゃん。
e0148229_1125104.jpg

こんな感じで見守ってくれています。少しお家の中には無理だけどすぐそばに可愛いお友達がこうやって遊んでくれます。こんな素敵なことってあるでしょうか?これを伝えていいかわかりませんが5月にとても可愛い白のチャンス君というワンちゃんを見送られたばかりで、ポルカをお父様が見つけていただいて慣れてないにもかかわらず、「大丈夫だ」といっていただきました。品があるといってくださりポルカ、今恐怖心があるかもしれないけれど絶対幸せになります。このご家族なら大丈夫。里親様が最初は大変かもしれません。書類を書き終えて出て行ってみるとポルカがパニックを起こし、いろんなところにぶつかりまくって、大暴れをしました。
奥様ものこの状態を見たにもかかわらず大丈夫でしょうといってくださり。ポルカも絡まりぎゅーぎゅーになりましたが、帰るときそっとリードの絡まりをとってやると上手にリードを交わすことができました。拍手してあげました。

 時計を見ましたか?もう六時を回っています。奥様、だんな様は仕事へ行っています。お隣の親戚の方とたくさんお話をして、国本さんにもお別れを告げさようならの時間です。私がすぐブログが書けなかったのも思い出すと涙が止まらない。帰る途中、ゲージを見るとヒーが譲渡会のときのようにこっちを見ています。

「もう帰るか~?」

涙がもう止まらなくなり、大丈夫よという言葉をおいて、お家を後にさせてもらいました。貴方達の今後の幸せに涙。生きててよかったと思う気持ちに涙。里親様の大きな愛に涙。

そして、、、。

e0148229_11434222.jpg

e0148229_11441469.jpg


誰もいない助手席、ゲージに涙。


次の日を迎えて、、

e0148229_1150083.jpg


貴方たちのいない庭、貴方達が残した傷跡、気配、、、に、、、。



いや、あなた達が幸せになることに涙!お母様お父様を幸せに。貴方達も目一杯しあわせに!


野犬であるポルカ、アカラスでひどかったひーくんを私に託してくださった保健所員の方に本当に感謝します。いつの日か野犬と言われる犬たち。猫たちと同様、地域犬として去勢避妊のできる世の中になること。犬達、動物たちも同じ地球に生きているということ。人間という物だけに支配されることなく小さな命にも慈しむ思いを一人でも多くの人に持っていただきたい。100円均一が流行った頃。これからは捨てる時代だと思った。いいものを最後まで大事に使う。命にもこれは反映してしまっているのではないかと思います。要らなくなったら捨てれるのではないです。今まで多くの命を自ら保健所へ持って行き処分してくれ、殺してくれという現場に出会いました。オムツをしたゴールデンを二頭ゲージに処分と書かれたのを目の当たりにしたこともあります。

あなたは何のために命と暮らしますか?

何のために命の通った子達を飼っているのですか?

一頭一頭性格がしっかりあるのをよく知っています。暖かいその体をもう一度しっかり抱きしめてあげてくれませんか?


可愛いモグタンが最後となりました。
e0148229_12543333.jpg
私は焦りません。家庭でフリーで飼っていただける方。寂しがるので、お家とたまにお庭で行き来できるお家。もちろん医療行為、修正大事に育ててくださる方のみとさせてもらいます。


少しの間自分と向き合うため活動を控えようと思っています。いつかは大きな啓蒙ができ、たくさんの方に心から伝わることができれば。そのためには自分の土台をしっかりするべきだと思っています。
家族にも迷惑をたくさんかけました。仕事への支障もかなりきたしました。だけど一つも後悔はありません。でも、目の前にくる私が出来ることはして行きます。

大好きな犬達へ。

私は犬が大好きです!



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
ポチッとな、、。宜しくお願いします。

****************************


****************************
里親希望の方こちらのアンケートへ記入してくださればと思います。


里親様募集中の子です。どうぞよろしくお願いします。
<モグタン(仮名)>
e0148229_18362611.jpg

・男の子・7ヶ月
性格はお墨付き。ますます柴犬に似てきています。とても愛くるしい子です。
※お預かり中に性格の温和な子なのでストレスのためアカラスを発症してしまいました。今治療中です。

完治しました!
《譲渡に関してお約束事があります。》
・譲渡確定しましたら速やかに狂犬病接種、登録を完了してください。
・終生必ず家族として大事に育ててくださる方のみに譲渡いたします。
・医療行為、フィラリア予防、ワクチン、狂犬病は最低必ず行ってください。
・避妊去勢は必須条件となります。
・室内飼いでお願いしています。
・中型犬以上になるのでお散歩は毎日出来る環境でお願いします。
・これからの保護活動のため医療費の負担をお願いしています。ご了承ください。
・60歳以上の方の単独での飼育はお断りすることもあります。
・フィラリア予防に責任を持てない方、以前の犬もフィラリア予防ができない場合は
お断りすることもあります。

わんちゃんのその後を
近況報告をしてくださると嬉しいです。
[PR]
by tebera | 2013-06-18 11:05 | 正式譲渡
<< MGやりたい放題 新しい家族に迎えられる日 >>